HOME / スキンケアオイルとして使用する方法

スキンケアオイルとして使用する方法

ホホバオイルは、肌や髪の毛などのスキンケアオイルとしても使用することができるオイルです。

ホホバオイルで顔のスキンケアをする方法!

オススメは、入浴後のスキンケアにホホバオイルを使用する方法です。
水分をたっぷりと吸収し、浸透させやすい入浴後がとくにオススメなんです。オイルは、水分と馴染みにくいイメージがあると思いますが、ホホバオイルは水分との馴染みもとても良いオイルですので肌にも馴染みやすく浸透させやすいのが特徴です。

肌に水分を補給するための化粧水ですが、化粧水とホホバオイルの相性はとても良く一緒に使用することでより肌の保湿力や保水力を高めることができますしオイルに有りがちなベタベタ感もなく、しっかりと浸透しますのでスキンケアの後のオイルによる不快感もありません。

オイルでのスキンケアが肌の保湿などに良いのはご存知の方も多いかと思いますがやはり「オイルはベタベタする」ということが懸念されます。
オイルでのスキンケアに抵抗があるという方もホホバオイルを使用してみると、その使用感にビックリされるのではないでしょうか。

乾燥しがちなリップケアにも!

リップケアは間違った方法でケアしてしまうと、もっと乾燥がひどくなってしまうこともあります。
唇は、皮膚がとても薄いので乾燥してしまいがちですし、カサカサしたり、ひび割れてしまうことも多くあります。
そんなデリケートな唇にもホホバオイルを使用したスキンケアが可能です。

乾燥や荒れがひどい場合には、ホホバオイルをコットンなどにたっぷりと染み込ませてパックとして使用する方法もオススメです。
普段なら、リップクリームを塗るような感覚でホホバオイルを塗ってケアすることができます。

オススメの使用タイミングは「就寝前」です。寝る前のリップケアとして唇にたっぷりとホホバオイルを塗って寝ます。
そうすると翌朝の唇はとってもプルプルで口紅やグロスなどのメイクノリも良くなりますので是非試してみてください。

page top