HOME / 化粧水にホホバオイルを混ぜて使用する方法

化粧水にホホバオイルを混ぜて使用する方法

口コミ評価などでも高い評価を得ている「化粧水とホホバオイルを混ぜて使用する方法」についてご紹介します。
夏場でもエアコンなどの影響で乾燥してしまう肌や冬場の乾燥しがちな肌を手軽に保湿できちゃう方法です。
オイルのベタベタ感が苦手、という方も化粧水と混ぜて使用することでベタつく不快感を軽減して使用していただけると思います。
オススメは、洗顔後の水分補給の際に使用するという方法です。

メイクをされている場合は、メイク汚れの洗い落としがないようにしっかりクレンジングしましょう。ホホバオイルを使ってのクレンジングもオススメです。

化粧水とホホバオイルを混ぜたスキンケア

手のひらに化粧水とホホバオイルを乗せます。水と油ですから分離しています。両手の手のひらを使って良く混ぜ合わせてください。
手のひらで温められて、浸透力もアップさせることができるんです。肌全体に伸ばすように優しく馴染ませます。
とくに乾燥が気になる部分には多めに使用しても良いと思います。伸びが良いことに驚く方が多いようですが、とても伸びが良いので量も少しで済みます。

逆にたっぷりと付けすぎてしまうことでベタベタしてしまうこともありますので、使用する量はご自分の肌に合わせて調節してください。
もし、余分に付けてしまった場合でもコットンティッシュでオフすればOKです。化粧水や乳液だけでは水分が蒸発してしまうため、クリームなどの油分の多いスキンケア用品を使用するのですが化粧水とホホバオイルを混ぜて使用することで水分の蒸発を防ぐことができますからあれこれとスキンケア用品を使用する必要がなくなりますのでスキンケアにかかる時間も短縮することができます。

ホホバオイルには、とても高い保湿力美容効果があるとして注目されていますが一番効果を実感することができるのは、ホホバオイルでスキンケアをして眠った翌朝です。
翌朝の肌がしっとりとモチモチしていることを実感できるはずです。翌朝まで肌のコンディションを保つことができれば、忙しい朝のスキンケアも短い時間で済ませられますしメイクのノリもとっても良くなりますよ。

page top