HOME / アトピーは肌に有効な拭き取り洗顔方法

アトピーは肌に有効な拭き取り洗顔方法

アトピー性皮膚炎など肌トラブルに悩む方にもホホバオイルでのケアがオススメなんです。
アトピー性皮膚炎の方の肌は、とても敏感で刺激に弱いものです。洗顔やボディーケアにはとても気を遣われるかと思うのですがホホバオイルは、スキンケアとしてだけでなく、「拭き取り洗浄オイル」としても使用することが可能なんです。

アトピーだけでなく、ニキビ吹き出物などで敏感になってしまったスキンケアの難しい肌にも使用することができます。
ニキビや吹き出物ができた肌の洗顔やスキンケアって難しいものですよね。肌のトラブルを改善するために行ったはずの洗顔やスキンケアがニキビや吹き出物の症状を悪化させてしまうこともあります。

洗顔料を使用した洗顔は、肌がヒリヒリとして痛くなってしまったり肌が赤く腫れてしまうなどの症状を引き起こしてしまうこともあります。
だからと言って顔を洗わないわけにはいきませんよね。ニキビや吹き出物を改善するためには肌を清潔に保たなければならないからです。
そこでオススメしたいのがホホバオイルを使用した「拭き取り洗顔」なんです。

拭き取り洗顔オイルとして使用する場合

入浴後がオススメです。
ホホバオイルで肌をマッサージするように優しく使用し、その後10分ほど放置します。そして、コットンやティッシュなどで拭き取ります。
身体の洗浄に使用する場合も顔の洗浄に使用する場合も使用方法は同じです。

髪の毛のケアにもホホバオイルがオススメなんです!

美しい髪の毛を保つためには「頭皮のケアから」なんてよく言いますが髪の毛のツヤやコシを守るためにも抜け毛や薄毛を引き起こさないためにも頭皮のケアはとても重要なケアなんです。
シャンプーだけでは落としきれない頭皮の汚れをホホバオイルでキレイに落とすことができます。

シャンプーを行う前に頭皮にホホバオイルをつけ、頭皮をマッサージするように汚れを落とします。
シャワーのお湯でOKですのでタオルをお湯で濡らし、かたく絞った後、頭皮と髪の毛を包むように巻きつけます。
そうすることで蒸しタオルでのケアができ、硬くなってしまった頭皮を柔らかく健康的な頭皮にすることができます。10分から15分ほど放置し、シャンプーで洗います。

髪の毛を洗った後、ドライヤーでしっかり乾かし、髪の毛にホホバオイルを使用することで髪の毛の保湿オイルとしても使用できます。
一度にたくさんオイルをつけてしまうと髪の毛がベタベタしてしまう可能性がありますので具合をみながら少しずつつけてください。

page top